解雇

会社が自己破産するとなった場合、経営者の方が最も心配されるのが従業員のことでしょう。
結論から言いますと、従業員は全員が解雇となります。
残念ですが、会社の自己破産では会社自体が消滅しますので仕方がありません。

会社の自己破産に際して、それが従業員にとって予期していなかったような場合、従業員は未払い賃金や今後の生活のことを心配して哀しみや経営者に対する怒りを抱くことがありますが、これまでずっと懸命に会社のために働いてきてくれた従業員に対しては誠実に対応することが肝要です。
ただ、従業員からの質問や怒りに対しては、タキオン法律事務所の弁護士が窓口となって対応しますのでご安心ください。

さて、会社の自己破産において従業員に関する重要な4つの制度について説明します。

||   解雇予告手当  »
自己破産・会社倒産・会社破産に強い弁護士のサポートで再出発を!
ご安心ください!弁護士のサポートで再出発を!
破産に関するご相談は24時間受付 会社破産の解決事例 ある会社の自己破産ストーリー 会社の破産手続き終了後のお客様の声 会社破産のよくある質問66 タキオン法律事務所の採用情報
会社破産の無料法律相談 0120-8383-97 メールで連絡する