破産に関するご相談は24時間受付 会社倒産・会社破産の解決事例 ある会社の自己破産ストーリー 破産手続き終了後のお客様の声 破産に関するよくある質問66 弁護士事務所の採用情報

事務所・弁護士紹介

代表弁護士 藤沢 裕一

会社破産・自己破産に強い弁護士 藤沢裕一 タキオン法律事務所・代表弁護士の藤沢裕一(東京弁護士会所属)です。
生まれも育ちも大阪府八尾市です。
八尾は、河内音頭発祥の地であり、日本でも有数の「中小零細会社が多く存在する町」でもあります。
小学校時代はソフトボール・サッカー・バスケットボール、中学と高校の6年間はバレーボールと、ひたすら集団球技ばかりやっていました。
その後は読書・映画・将棋・競馬に魅了されました。

中小零細会社が多く存在する町で生まれ育った私は、友達のお父さんたちが工場を経営していましたし、私自身も小さな町工場での時給600円のアルバイトや建設業・警備業などの日雇いアルバイトも数多く経験しました。
だから、中小零細会社の経営者の方々の日々が資金繰りや取立行為・返済催告などに追われ、いつもそれらにどれほど頭を悩ませていたかを知っています。

弁護士になってからは、主として中小零細会社・個人の破産・再生の経験を積みました。そして会社破産を重点的に扱うタキオン法律事務所を開設しました。

すべての会社が利益を出し続けられればいいのですが、現実はそうはいきません。様々な理由で経営難に陥る会社があります。それらの会社が業績回復・再建が可能であればよいのですが、それが見込めない場合には、破産をするのが、経営者の方が生活の再出発をするために、最も良い方法です。

タキオン法律事務所、そして私は、経営者の方々やそのご家族が、日々の苦しい資金繰りや取立行為・返済催促から解放され、晴れ晴れとした表情で新たな生活に向けた再出発を切られることを全力で応援します。

弁護士 藤沢裕一

略歴

タキオン法律事務所による解決実績

タキオン法律事務所が過去に扱った会社の自己破産申立事件はこちら

自己破産・会社倒産・会社破産に強い弁護士のサポートで再出発を!